暮らし/日常-59 自治会の役員になりたい

変人の暮らしと、少々毒のある雑観です.「オレガ」夫婦の奇行を、ある助言により記録しています.不快に感じられた方には、お詫びします.□□□□□5月下旬、静かな夕暮れ時、パソコンの前で考え込んでいる時、外で男性二人の相談する声が聞こえてきました。最初はヒソヒソ声でしたが、次第に大声になってきたのです。 二人とも聞き覚えのある声です。隣家の「Nm」が、「オレガ」に何かを懇願している様子でした。 「Nm」は、揉み手をしながら「オレガ」親分の後をついて行く忠実な子分ですから、私への嫌味な態度も親分そっくりです。何かの宗教の熱心な信者ですが、男らしくない卑屈な生き方です。 彼らの立ち話は、夕暮れの静かな道端ですから、よく聞こえます。「Nm」...半泣き調の甘えた声で「自治会の班長はイヤですぅ~」。「オレガ」...「そうかそうか...ヨシヨシ。オレに考えがあるからな。アンケートをな...」  AY自治会には490世帯が 参加しています. 最近は、転入してきても 入会しない世帯が多く、 空家も増えました. □□□□□ここまで聞こえてくれば、後の話の内容は、もう見当がつきますし、聞いてて気持ちの良いものではありません。窓を閉めて、パソコンの続きに集中しました。 「オレガ」は、自治会の役員になりたくて仕方がないのです。班長役は順番に廻ってきますが、「オレガ」は会長や副会長の経験はまだないのです。 「アイツ(私のこと)は副会長をやったことがあるのに、オレにはまだ廻ってこない、...悔しい」と何度か…

続きを読む

雑観/美術-19 受胎告知の天使は女性...?

変人の暮らしと、少々毒のある雑観です.□□□□□12月を過ぎると、私は年賀状の図案を探すためにに、ネットで世界の美術館を巡ります。自分なりのテーマに合う絵画や建築の図案をデフォルメして、版画を彫るのです。それは、私だけの密かな楽しみです。 その絵画・建築探しの作業が楽しいので時間が掛かり、毎年、版画が一応完成するのは年明けになります。ちなみに、今回のテーマは「月日は百代の過客にして、行き交う人もまた旅人なり」(奥の細道/芭蕉)です。 絵画を探すと、「受胎告知」を多く見かけます。ところで、どんな「受胎告知」の絵を見ても大天使「ガブリエル」が女性に見えるのが、いつも不思議でした。画家は、顔立ちや服装を女性のように描いているのです。 (左)(註01)「受胎告知の天使」/ヤン・ファン・エイク/1432年頃(右)(註02)「受胎告知」/フラ・アンジェリコ/1443年 □□□□□しかし、キリスト教でもユダヤ教でも、「ガブリエル」が女性であるとは認めていません。「優美な青年」だと説明しています。だとすれば、美男子が女装しているのだろうか…と、不謹慎な疑問が生じてきます。 公式には、「ガブリエル」は女性ではありません。しかし、絵画表現に共通する特徴を考えると、「ブリエル」は女性としてみる方が合理的である、と説明した解説もあります。 ・昔は、女性の室内に入って会話できるのは、女性だけだった.・ガブリエルは、女性そのものを表す百合を持っていることが多い.…

続きを読む

暮らし/日常-58 アイツは掃除しないよ

変人の暮らしと、少々毒のある雑観です.「オレガ」夫婦(註)のイヤガラセを、ある助言により記録しています.不快に感じられた方には、お詫びします.□□□□□晩春、私は拙宅の道路際の庭でアサガオの種を蒔いていました。時期が遅いですから慌てて蒔いていました。 フと手を休めた時、拙宅の庭から7m先の「ゴミステーション」前で雑談するオバさんたちの声が聞こえてきました。 姿は見えませんが、よくデマを流して私を誹謗中傷する「オレガ」婦とHd婦とOz婦の「嘘つきババ」三人組の声です。  私は庭にいたので三人組の 様子は見ていませんが、 この1年前の写真のような 光景だったと思います。 □□□□□私を中傷する原因は、私が「オレガ」を社会的ルールを守るよう注意したことへの逆恨みです。資源ゴミの持ち去り(=窃盗罪)、空家や留守時の他家の庭に自由に侵入すること(=不法侵入罪)などなど...の忠言です。 この地域では、過去に、私と同じように逆恨みされ、仕返しにデマを流され誹謗中傷された人も数人いたそうです。その人が言うには「詫びを入れて子分にならなければ、イヤガラセはいつまでも続くよ」でした。 そして「この地域の人は、矛先を向けられると面倒なので、傍観者でいることを選んでいる」ということでした。 私は、子分になったり知らんフリすることが嫌なので、イヤガラセやデマ流しを受けつつ、静かに闘う方向を選んでいるのです。  私が掃除・整頓したゴミ ステーションです. ネットは下ろし易いし、 ゴミの種別ご…

続きを読む